So-net無料ブログ作成
検索選択

尾木ママのおネエキャラは演技!?おかしい発言で炎上狙い? [男性芸能人]


教育評論家の尾木ママこと尾木直樹さんですけど

おネエキャラって演技だったんですね。



完全におネエだと思っていたんですけど

結婚していて、奥さんもいるし、子供もいるんですね。

完全なビジネスおネエだったのか!?



スポンサードリンク






尾木ママというと教育評論家として

人気がありましたけど

その反面嫌いな人も多いようですね。



先月、北海道七飯町で7歳の男児が

しつけのために山林に置き去りにされてしまい

一時、行方不明になってしまった事件がありましたね。

その際に

 置き去りそのものが真実なのか

 失礼ながら疑いたくなってしまいます

 両親は警察にも間違いなく逮捕される

なんて、ブログで批判してたんですけど

男児が無事に保護されると

 無責任!

 教育評論家あるまじき言動!

と批判が殺到しました。

 完全に行き過ぎ、失礼でした

と謝罪はしたんですけど

今までも、意外にも炎上するような発言をしているんですね。



五輪エンブレム騒動の時も

エンブレムのデザイナーだった佐野研二郎氏が

 200億円受け取る

なんて、完全なデマを流したりもしてました。



置き去り事件の際は

あれだけ探しても見つからなかったわけですし

両親が怪しい!?

と思う人も多かったと思います。



ただ尾木ママの場合は、個人ブログのレベルではないし

影響力があるわけですから

やっぱり発言には気を付けないといけないと思うんですが。



スポンサードリンク






そんな尾木ママですけど

完全なおネエではなくて

あくまでおネエキャラとして演技をしているとか。

結婚もしていて、娘さんが2人いるようなんです。



バラエティ番組で明石家さんまさんに

おネエ言葉の方がしっくりくる

と言われたことで、そこからおネエの教育者として

どんどん人気が出てきたそうです。



奥さんと娘2人、女性に囲まれて生活していることや

教師の頃に、女子生徒と交換日記をしていて

アドバイスを送っていたようですけど

その時に、柔らかい口調が身に付いたことなど

おネエ言葉を平然と使えるのは

いろいろな理由があるようです。



尾木ママの後援会の料金は

100万円以上も貰っているという話もありますけど

有名になると、人が変わってお金儲けに走る人もいますよね。

炎上商法&ビジネスおネエってなると

知名度も収入もアップしているんでしょうね。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。