So-net無料ブログ作成
検索選択

【置き去り事件の真相】無事発見されるも謎だらけ?大和君はすごいキャラだった! [国内ニュース]


北海道鹿部町でしつけとして、山林に置き去りにされて

行方不明になっていた田野岡大和君が

無事に発見されて、一件落着なんですけど

いろいろと謎が多い事件ですね。



石投げたことだとか、置き去りにした場所とか時間とかも

本当なのか?と思ってしまいますし

親がしつけと称して、初めから発見された小屋に

置いていったなんてことはないんでしょうか?



スポンサードリンク






大和君が発見されたのは

渡島管内鹿部町の陸自駒ケ岳演習場内の小屋です。

置き去りにされた場所からは、約10キロほどのところにあって

大人が歩いても、2時間半ほど掛かるようなんです。

地元の人によると

たまに工事車両だけが通るだけで、普段は人が行くことはない

ということなんですね。



陸自駒ケ岳演習場内の小屋の中には

マットレスがあって、そこに挟まって寝て

寒さをしのいでいたようです。

ただ、その小屋までの道のりは

樹木は濃いので方向感覚を失ってしまいそうなところ。



本当に驚異の生命力ですね。

夜になれば、真っ暗でしょうし、怖かったでしょうね。



でも、目立った外傷もなくて、衰弱もしていないなんて

なんかおかしいと思ってしまいます。

7日間も、水だけで元気だなんて。

険しい山で、しかも真っ暗な中を何キロも歩いていたのに

傷ひとつ負ってないし。

行方不明になってから2日後には

点検のために隊員が確認をしたそうですけど

異変に気が付かなかったようなんです。



スポンサードリンク






大和君は、卓球で145回もラリーを続けて

表彰されたこともあったり、野球、サッカー、ダンスなど

運動が得意で体力もすごいようなんです。

しかも、頭の良い子の答案用紙の

名前の欄を自分の名前に書きなおして提出してしまうような

ずる賢さもあるようなんですね。



そういう子なら、上手く切り抜けちゃうのかもしれません。

これは、将来大物になるかもしれませんね。



でも、これだけで、すごい強い子だからって

やっぱり、おかしいなぁ。

7歳の子が、ずっと放置されていて

普通は、安心して泣き出したりしそうだけど。



腑に落ちないところが多いですね。

無事に見つかったから、結果的には良いんでしょうけど。



スポンサードリンク







nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。